医院の特徴・強み|高砂市の「のせ歯科」

079-490-8241

訪問歯科診療

保育士在籍キッズスペースバリアフリー駐車場6台

WEB診療予約

歯医者に通えない方にも、適切な治療やメインテナンスを

兵庫県高砂市の歯医者「のせ歯科」では、さまざまな理由で歯科医院へ通うことができない方のために訪問歯科診療を行っています。私たちはすべての患者様が気持ちよく、快適に、安心して歯科治療を受けられる医院環境づくりに努めていますが、歯医者に通えない方にも適切な治療やメインテナンスは欠かせません。寝たきりの方、足が不自由な方、車いすをお使いの方、介助される方がいないために通院が難しいという方は、当院へご相談ください。

訪問歯科診療とは

訪問歯科診療とは

訪問歯科は、歯科医院への通院が困難な方に対して、歯科医師や歯科衛生士がご自宅や病院、福祉施設などへうかがって歯の治療や検査、予防処置などを行う診療項目です。歯科医師と歯科衛生士が専門チームを組んで診療を実施します。なお、訪問診療ではできる治療が限られています。専門的な治療を受ける必要がある場合は、申し訳ございませんが、ご来院いただきますようお願いいたします。

訪問歯科診療は保険が適用されます

訪問歯科診療は医療保険が適用されますのでお申し込みの際に医療保険の保険証をご用意ください。また、介護認定を受けられている方は介護保険も適用されますので、介護保険の保険証もご用意ください。

訪問歯科診療では交通費など治療費以外にかかる費用はございません。

誤嚥性肺炎の危険性について

誤嚥性肺炎の危険性について

ご年配の方が気をつけるべきトラブルのひとつに、「誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)」があります。誤嚥性肺炎は、歯周病菌などの口腔内に潜む細菌が気管を通して肺に入ることで発症する病気です。お口の中が不衛生な状態になっており、かつ体力が低下しているご年配の方に多く見られます。

口腔内を衛生的に保つことは虫歯や歯周病の予防だけでなく、誤嚥性肺炎などの予防にもつながります。肺炎は日本人の死因の第3位から第4位に挙げられる怖い病気ですので、誤嚥性肺炎を招かないようにしっかり予防に努めましょう。

以下に該当される方は要注意です
ご高齢の方

ご高齢になるとのどの反射が鈍くなり、誤嚥が起こりやすくなります。また、体力や抵抗力も落ちてしまうので、体内に侵入した細菌やウイルスを排除しきれなくなくなることから肺炎になるリスクが高まります。

寝たきりの方

寝たきりになると全身の機能が低下し、また食べ物も飲み込みにくくなるため、誤嚥を起こしやすくなります。寝たきりの状態によっては介助・介護の手を借りなければ口腔ケアができなくなるため、口の中に細菌が繁殖して誤嚥性肺炎になりやすくなります。

脳卒中の経験がある方

脳卒中による麻痺などの後遺症がある方は、誤嚥しやすくなることがわかっています。麻痺の程度によっては介助・介護の手を借りなければ歯をみがけないことも多く、口の中が汚れて細菌が繁殖しやすい環境になります。

訪問歯科診療を受けるには

兵庫県高砂市の歯医者「のせ歯科」では、以下の方を対象に訪問診療を行っています。対象となるかご不明の場合は、当院までお気軽にご相談ください。

訪問診療の対象となる方
  • 当院から16km以内に診療を受けるご自宅・病院・施設などがある場合
  • お一人で通院するのが難しく、通院介助の方の時間が取れない場合
  • 介護サービスを受けられている場合
治療までの流れ
1.お申込み
まずはお電話にてお申し込みください。
2.日程調整
ご希望の日時をうかがい、ご訪問の日程を調整します。担当スタッフよりご連絡を差し上げます。
3.治療
お口とお体の状態に合わせ、一人ひとりに合った最適な治療内容やペースをご提案します。
4.定期検診
定期的にお口の中の健康状態を調べ、虫歯や歯周病などの予防処置を行います。入れ歯のメインテナンスも行いますので、入れ歯をお使いの方はおっしゃってください。

のせ歯科はこんな歯科医院です

安心・安全な環境で患者様のお口の健康を守ります 高砂市の歯医者「のせ歯科」 診療予約はこちらから TEL:079-490-8241